「妊娠中の肩こり」指圧マッサージの効果 岡山市北区大安寺

こんにちは。

岡山市北区大安寺ゆるりら治療院の大江です。

 

「元々、肩こりはあったけれど、妊娠してから、ますます肩こりがひどくなった。」

と言う妊婦の患者さんがいます。

 

妊娠中に肩こりがひどくなる原因は、

【ホルモンバランスの変化】【精神的ストレス】【身体のバランスの変化】など

あげれば色々とありますが、

一番大きい原因は、やはり【身体のバランスの変化】です。

 

妊婦肩こり

【画像引用元:http://www.anzucco.com/hub/low-back-pain-2/】

 

妊娠して、お腹が大きくなるにつれて、骨盤が前方に回旋し、腰が前に反ってしまいます。(腰痛の原因となります)

 

腰が前に反ると、バランスをとるために背中は後ろに、肩と首は前に入り猫背になってしまいます。

 

猫背になると頭を支えるために、肩や首に負担がかかり、痛みが出てしまうということです。(頭の重さは約5キロ)

 

では、この妊娠中の首こり・肩こりは、指圧・マッサージで治るのか?と言われたら、残念ながら、完全には治りません。

 

しかし、全身の筋肉や筋膜をほぐすことで、痛みを軽減させることは出来ます。

積み重ねられた筋肉の疲労をその都度マッサージでリセットする感じですね。

 

 

ゆるりら治療院で、マタニティ指圧マッサージを受けた方から、このような喜びの声を頂いています。

  • 妊娠中の肩こりからくる頭痛がほとんどなくなった。
  • 肩甲骨周りがずっと張っていたけどスッキリした。
  • よく眠れるようになった。
  • ここに来るのが今は一番の楽しみ。
  • しっかりと指圧してくれるから嬉しい。

 

妊娠中は、不安やイライラ、痛みで辛い時期でもありますので、緊張をほぐしてリラックスできる時間を作ることがとても大切になってきます。

 

何より、筋肉をほぐすことで血流がよくなり、お腹にいる赤ちゃんへ栄養も沢山運ばれるようになりますしね。

お母さんが、健康でいることが何よりも大切です。

 

当院では、産前から産後の骨盤調整のケアまでしっかりとサポートしますので、お気軽にご相談ください。

 

ゆるりら治療院
メニュー
電話
友だち追加数

関連記事